初めての方へ

からだとこころを癒し『幸せ体質』に導くサロンEmbellie (アンベリ)


初めまして。

エステサロン Embellie (アンベリ)の宮前智子です。

当サロンは、広島市西区の住宅街の一角にある、女性限定のプライベートサロンです。

突然ですが、あなたは今のご自身のお姿に満足されていますか?

『わたしなんかもう年だし、今さらどうでもいい』
なんて思っていませんか?

いきなり不躾な質問をどうぞご容赦くださいね。
お詫びにまず私自身が冒頭の質問にお答えします。

すみません、『NO!!』です。

サロンオーナーとしてこれはいただけませんね。

でも少なくとも、1年後の自分は今よりもっと
美しく、毎日楽しく充実した日々を過ごしている
事を確信しています。

 

人生100年時代に突入して思うこと

人生100年時代と言われるようになって久しいですが
今あなたが50歳だとしたら、残り50年もの人生を
歩むことになります。

いくら長生きできたとしても、こころや身体に不調を
抱え、自分に自信が持てないまま、残りの半分を
過ごすとしたら、いがかでしょうか?

私は現在53歳です。

私自身が50代になってみて、改めて実感したことがあります。

それは、『わたし』自身の『素』の部分は
幼少期からほとんど変わっていない
ことです!

もう少し大人の女性として成長しているべきですよね(笑)

中身は子供の頃とほぼ変わらないのに、器は50代・・・
まるで名探偵コナンの逆バージョンですね。

 

残酷なことに、中身が変わらないのに反比例して、
見た目や体力は、年相応に衰えてきてしまいます。

 

『あと半分もある残りの人生、自分の姿に自信を持てないまま過ごしたくない』

『年を重ねても、自分らしく、健康で、素敵な女性でありたい!』

 
私は50歳が近づき始めた頃から、この思いが
どんどん強くなっていきました。

同時に、私と同じ悩みを抱える女性を一人でも多く
輝かせることが、私が最もやりたかった事なのだと
気づきました。

 

『年を重ねて自分に自信が持てなくなってきた
全ての女性に、綺麗になってほしい
毎日活き活きと楽しく過ごしてもらいたい』

 

これが私がエステサロンEmbellie(アンベリ)を立ち上げた最大の理由です。

 

これまで自分の事は後回しにして
家庭や職場でまわりの方を支えてきた
毎日頑張っているあなた

知らないうちに身体に積もっていった
疲労やイライラといったマイナスな感情を
取り除き、強張った身体を解し
こころと身体を緩めるお手伝いができたら、
この上なく幸せに存じます。

 

エステサロンEmbellieが目指すこと

 

女性の『美』 とは、いったいなんでしょうか ?

 

エステサロンはお肌を白くしたり、シミや皺を改善したり、
外見的な美しさを求めるためにあるのでしょうか?

 

もちろん外見的な美しさを求めて女性の方は
エステサロンに通います。

エステティシャンもそのご希望に沿うべき
様々な施術を行います。

 

表面的に美しくなることも、もちろん必要ですが
そのエステでいかにお客様が幸福感を得られたか、
ここが一番大切なのではないかと思います。

 

暮らしを楽しみ、こころに潤いを与え、
わくわくするような毎日をおくる

 

エステサロンEmbellieでは、お客様おひとりおひとりの悩みを改善する『からだのケア』を行います。

併せてこころの癒しを提供し、お客様自身
それぞれの持つ『美しさ』がより輝くことが出来るように
お手伝いをさせて頂きます。

 

Embellieの取り組み Re Berth(リ・バース)


不定期でドライフラワーや多肉植物を使ったワークショップを
開催しています。

使わなくなったものを、お気に入りのものとして
生まれ変わらせる取り組み『リ・バース』

お洒落な空き瓶や、ワインのコルク、
結婚式のキャンドルサービスで使ったきりの
ウエディングキャンドルまで

暮らしを彩るお気に入りのもの、として
新しい命を吹き込みます。

 

エステサロンEmbellieで、暮らしを楽しみながら
あなたらしく楽しく過ごしてみませんか?

 

 

エステサロンEmbellieが断言できること

それは、

あなたの美しさは、貴方自身が作りだす!!
ということです。

 

『私なんてもう年だし今更綺麗になったところで…』
なんて考えていたとしたら、とてももったいない事だと思いませんか?

人生は、皆平等に、1度きりしかないのです。

『年だから』なんて、誰が決めるんでしょう?
それは、お友達でも、上司でも、夫でもありません。

 

貴方自身が決めているのです!

 

女性は、いくつになっても、綺麗であり続けることが出来る

 

エステサロン「Embellie」は、断言します!!

今のあなたの姿を作っているのは、あなた自身です!

どうぞ今日からは  『私なんて、もう年だから』
という思いも言葉も、貴方の中から完全に消し去ってください。

その代わりに

 

『私は若々しく美しい。毎日が楽しくてしかたがない。』

 

この言葉を、鏡の中の自分自身に毎日投げかけることを朝の習慣にしてみてください。

ご自身がその言葉通りに、どんどん美しく変わっていく事にきっと驚くことでしょう!

貴方の人生がどんどん好転し、どんどん幸せ体質になっていく!

私で良かったら、お手伝いさせて頂きます。

 

 

エステサロン「Embellie」のお約束

ここで、もう一つだけあなたに質問があります。

 

あなたは、今までエステサロンに通ったことがありますか?
通ったことがある方は、それは何回通いましたか?

途中で辞めたとしたら、行かなくなった理由はなんですか?

行ったことがない方は、どうして行かなかったのでしょう?

 

私自身は、美肌を求めて大手のエステサロンに何度か通った経験があります。
でも多くは、2回または3回で行くのを辞めました。

それは、何故だったと思いますか?

 

  • 100万円以上もするような高額なコースに勧誘される
  • 一本5万円もするような、高額な化粧品を勧められる
  • 毎回言い訳を探して断ることに、嫌気がさしてしまった
  • 若く綺麗なスタッフの方々に、気後れがしてしまった
  • エステに行くために、メイクや洋服に毎回気を遣う

ここに疲れきっててしまったのです。

 

エステサロンは、女性にとって特別な場所です。

煌びやかなサロンで非日常感や高揚感を感じる事は
とても素敵だと思います。

だけど、特別なエステサロンに通うために
毎回ばっちりメイクをして、着るものにも毎回
細心の注意を払う必要があるとしたら…いかがでしょう?

若い方や、大手のエステサロンに慣れている方は
大丈夫かと思いますが

少なくとも50代の私にとっては、とてもしんどいことでした。

もっと、気楽に通えたらいいのにな~~~・・・・

そんな私が考えた、小さな広島のエステサロンに出来る事

  • 無理な勧誘はいたしません。
  • エステサロンの『敷居の高さ』を極力排除します。
  • 着るものに悩まなくても大丈夫♪
  • 普段着にすっぴん、マスクでお気楽にお越しください♪

(※施術後にお化粧して帰られたい方は、メイク道具をご持参ください。)
(※お客様が本当に欲しい、必要だと思われる商品は販売させていただきます♪)

 

エステサロンアンベリは、お客様にとって特別な場所ではなく、

いつも身近にある場所づくりを目指します。

 

お客様おひとりおひとりの思いに寄り添い、大切なお身体と心の『きれいのもと』を作ります。

 

 

施術メニューについて

エステサロン「Embellie」では、女性の内側から輝く美を作りだす

 

『日本製コラーゲンマシンアブソリュート』

『ホリスティカルハーブテント®』

をメインメニューにしています。

 

サイドメニューとして

 

身体のねじれや歪みを改善する『リセット整体』

肩、腰の不調を改善する『ホリスティカル・トリートメント脊柱トリートメント』

高濃度炭酸オイル、化粧水を用いた『ホリスティカル・テラストーンフェイシャルフェイシャル

 

をご用意しています。

また施術効果を最大限に引き出せるような、お客様一人一人のからだ、こころの状態に
併せた、ヒーリング音楽を提案しています。

 

これらいくつもの側面から心身に複合的にアプローチをし、五感を刺激し、

おひとりおひとりのお悩み、ご要望に合わせたメニューをご提案する事で
リラックス効果を最大限に高めて、こころとからだを緩め、内側から
美しさを引き出します。

 

私たちは日常生活を送っていく中で、睡眠不足やストレスなどにより、
こころの『殿(おり)』が少しづつ蓄積しています。

 

同時に身体にも少しづつ『歪み』や『ねじれ』が生じています。

 

からだの歪みが改善されると、身体が軽くなり仕事や家事効率が上がります。
同時に頭の中もすっきりクリアになります。

 

今までどうしても手放せなかったものを簡単に手放せるようになります。

 

頭の中がすっきり爽快になると、不思議なほど、人生がうまくいきはじめます。

 

幸運体質の始まりです。

 

最後までこの文章を読んでくださったあなたの人生が、どんどん豊かになりますように・・・・

 

あなたの幸せ案内人になれましたら、この上なく幸せです。

 

 

 

少しでも気になる点、聞いてみたいことがありましたら、こちらからお気軽にご相談ください。